スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
言葉の雑学
<耳朶>みみたぶ
音読みすればジダ。「朶」は“しだれる”“えだ”の意を持つ。耳の下部の垂れ下がったところだから、みみたぶだ。
「桃色の 緋桃のいろの 耳朶の 少女(おとめ)は泳ぐ 辺浪(へなみ)がなかに」(若山牧水)
「辺浪」は“へつなみ”とも。岩辺に打ち寄せる波の意。健康的なエロスが読み取れる歌。


若山牧水歌集 (岩波文庫)若山牧水歌集 (岩波文庫)
(2004/12)
伊藤 一彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

[2009/04/15 10:44] | 言葉の雑学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。