スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
言葉の雑学
<海人>あま
「海人が村 裏の岩山にとりどりに 洞をうがちて 物置けり見ゆ」(若山牧水)
「海女」は常用漢字表付表にあるが、アマはかつて女ばかりでなかった。
で、海人、海士、蜑、白女郎などとも書いた。
海人をアマというのは「海より転したる也」と『倭訓栞』に。
そういえばウミとアマは母音交代形だ。

若山牧水歌集 (岩波文庫)若山牧水歌集 (岩波文庫)
(2004/12)
伊藤 一彦

商品詳細を見る


谷川士清自筆本『倭訓栞』 影印・研究・索引谷川士清自筆本『倭訓栞』 影印・研究・索引
(2008/12/15)
三澤 薫生

商品詳細を見る

五本対照類聚名義抄和訓集成 (1)
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

[2009/04/16 18:44] | 言葉の雑学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。