スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
言葉の雑学
<足を洗う>
「山田さんといっしょに東京に出て足を洗はうと思ったんですが、そんなに云はれりゃ、
わたしゃ まぁ 山田さんはやめます」(井伏鱒二『多甚古村』)
好ましくない世界から抜け出て、まともになるというときに用いる慣用表現。
カフェの女 ハルミは、悪い世界が嫌になって、学士と駆け落ちしようと思ったのだ。

多甚古村・山椒魚 (小学館文庫―新撰クラシックス)多甚古村・山椒魚
(小学館文庫―新撰クラシックス)

(2000/05)
井伏 鱒二
商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

[2009/07/01 19:46] | 言葉の雑学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。