スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
言葉の雑学
<手のひらを返す>
「大田黒さんは本署に行くと
忽ち(たちまち)手の平をかへしたやうに
おとなしくなって・・・」(井伏鱒二『多甚古村』)
酔って管巻き警官に殴り掛かった剛の者も、根は小心なのだ。
本署に着くや、ころりと態度を変えたのである。
表を向いていた手のひらを急に裏にするところから、
態度の急変するさまに用いる。

多甚古村・山椒魚 (小学館文庫―新撰クラシックス)多甚古村・山椒魚
(小学館文庫―新撰クラシックス)

(2000/05)
井伏 鱒二
商品詳細を見る

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

[2009/05/13 11:13] | 言葉の雑学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<言葉の雑学 | ホーム | DVD制作の備忘録>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ybouz.blog39.fc2.com/tb.php/66-f4388f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。